読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレングスフィンダーを終えて

内省

自分の強みが戦略性の領域の中にあることがわかった。では、自分の強みの活用方法を考えてみる。まずは、考えるための下地はできているので、このまま続けて考えていく。しかし、自動的にどのような分野でも考えることができるので、まず、目標から何について考えていくか。どのようなステップで考えていくか、何を褒美として自分に提供するかを考える。そして、自分が話すことが自分の戦略思考の鍵なので、どんな言葉を話せるようになったのか、どのような記事を書けるようになったのかを意識する。また、戦略的にある特定の結果を出す必要があるときに自分の強みを積極的に生かす。自分にしかできない領域があることを理解する。学習欲と収集欲の相性がいいので、自分にとって必要な学習をするために、情報を集めていく。そしてそれを内省をして高めていく。最後に戦略に落とし込み、自らの強みを生かしていく。思考活動が必要な部分に自分を積極的におく。着想の段階から関われるようにする。自分の発言が根本をひっくり返すことができるものであることを理解する。戦略的になることを恐れない。

 

まこる