読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 〜1日を振り返る〜

今日の1日を振り返る。
最近は、何かを達成することが多い気がする。ただそれが自分の出来る範囲のことだけなのか挑戦も含めての達成なのかは考えなければならない。
 

 

その上で今日の1〜日を振り返ろうと思う。今日は、12時からある会社で修学旅行の受け入れがあったので、それを担当した。平和に関することをアクティブラーニング形式で振り返るので、高校生は自分の意見を自由に持つことができる。平和という複雑であり触れづらいものを主体的にあーでもなこーでもないと思いながら話していくのは自分の平和観を自分の手で作っていくのでいいのだろう。
 
修学旅行は偏差値が70くらいある高校生を受け入れた。やはり言語能力が高く、自分の意見というものをしっかり持っていた。今後このような若者が日本社会に出てきて、また僕もそのような人たちが大学院の受験の場で出てくるのかもしれない。そう思うと身が引き締まる思いだった。
 
次に、講座の応用編が始まった。僕の講座では段階があり、簡単に言うと基礎的なことを学ぶ場と応用編という学んだことを実際に講座生に実践する場、そして実践編というファシリテーションを知らない人にファシリテーションをする場がある。
 
今回は、応用編の一回目というのもあり、いろいろわからない中話し合いをファシリしてもらったが、その割には話がうまくまとまった。次の講座は今回できなかったことを踏まえてどんどん改善して行ってもらいたい。
 
そのあと、実際に応用編③のメンバーと話をした。応用編③はチームビィルディングということで受講生のチームのつながりを高めてもらえるように組んでいるが、やはりそのチームビィルディングをするメンバーどうしで仲良くなるというのがあって面白かった。
自分のことも知ってもらえたし、受講生のことも知れたのでいい時間だった。
時間を時々確認していけばよかったなと少し思った。